皆さんはシマウマにどんなイメージを持っていますか?「いつも草をたべている」や「ライオンにいつも食べられている」といったイメージが強いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんなシマウマの寿命について調べてみました。

キテイ目ウマ科ウマ属に分類されます。ですが、実は馬とは疎遠で実際はロバと近縁になります。

アフリカ東部、南部、サバンナなどに生息しています。

生息地により数種類に分けられます。

体長は平均で250cmほど 体重は平均280kgほどで、大きい種類になると350~450kgほどにもなります。

シマウマ 寿命

シマウマの寿命は!?

野生での寿命は平均で20年ほどといわれ、飼育下では30年生きた個体もいます。

やはり他の草食動物同様、常に肉食動物たちに狙われているため、野生での寿命は短いですね。

スポンサードリンク

まとめ

シンボルであるあの縞模様には、野生で生き抜くための大事な役目があったんですね。

 

 

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事