サソリって、危険で怖いですが…どこかカッコいいですよね!

大きなハサミにくるっと丸まった尻尾…

あの風貌が魅力なのでしょうか?魅了されている人も多く、ペットとして飼われている方も意外と多いです。

冒頭に危険と書きましたが、実はサソリ=猛毒ではないんです!

サソリは1000種類ほどいますが、その中で猛毒を持っているサソリはわずか25種類!

ジャイアントスコーピオンなど、大きくて強そうなヤツはほとんどの種類が強い毒を持っていません!刺されても少し腫れたり痒くなる程度です!

日本の八重山列島にのみ生息しているヤエヤマサソリの毒性は…

蚊に刺された程度なんだとか(笑)なんか危険とは程遠いです!

ただし、毒性は弱くてもアナフィラキシーショックを起こす可能性はありますので、一概に安心とは言えません。

今回はそんなサソリの寿命についてのお話です。

サソリ 寿命

サソリの寿命は?!

サソリはたくさん種類があるため、サソリ全体の平均寿命でみると、約5~8年です。

もちろん10年ぐらい生きる種類もありますし、逆に短い種類もいます。

サソリの最長寿命は25年です。(デザートへアリースコーピオン)

このように種類によってまちまちですが、25年はすごいですね!

サソリは幼体を手に入れるには非常に難しく、基本的に寿命の予想がしにくい生き物です。

スポンサードリンク

ペットショップなどで購入する際は、なんとなく若そうな個体を選びましょう!

※ペットショップの店員さんに聞いても、店員さんも分からないことが多いので、自分の目を養っていくことをオススメします(笑)

せっかく家族として迎え入れるなら、長く一緒に居たいですよね!

まとめ

いかがでしたか?

長生きする種類のサソリを若いうちから飼育すれば、かなり長い時間一緒に過ごすことができます!自分のカンだけが頼りになります(笑)

これから飼育しようかな~?と考えている方がいらっしゃったら参考にしてください(笑)

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事