カラスは私たちにとってとても身近な鳥ですが、不気味なイメージやゴミをあさったり悪さをするという理由であまりいいイメージを持っていない方も多いと思います。

知能指数が高いという話もよく耳にしますね。

カラスに嫌がらせをした人が仕返しをされたという話も聞いたことがあります。

カラスは記憶力や認知能力に優れているとされており、頭を帽子で隠した男女の写真をカラスに見せ、確認できるかという実験を行ったところ、4羽中3羽が100%正解したそうです。

カラス 寿命

その他にも疑似能力が優れており、他の動物の鳴き声を真似することもできます。

クルミなど自力で割れない食べ物を車に轢かせて中身を取り出すという状況判断能力もあります。

その他にも人間の行動を見て真似をすることもあり、人間が滑り台を滑ってる姿を見て、自分も滑ってみたりします(笑)

とても好奇心旺盛で見た目と違って可愛い鳥です!

本当にとても賢い鳥ですね。今回はそんなカラスの寿命についてのお話です。

カラスの寿命は?

カラスの平均寿命は約10年~30年と言われています。

カラスに限らず野生の動物にはどれも当てはまることですが、やはり大人まで成長することが難しく、子供のうちに亡くなってしまうことが多くて、1歳未満の幼鳥の亡くなる率がかなり高いと言われています。

スポンサードリンク

他の鳥に狙われたり、巣から落ちるなどの事故も多いようです。カラスも野生より飼育下のほうが長生きです。

まとめ

いかがでしたか?カラスって案外長生きするんですね。

ペットとして飼っている方もいらっしゃいますが、なるほど!納得です。

寿命も長く、これだけ知能が高ければ家族として生活していくのもとても楽しいと思います。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事