人間にもっともよく似た動物で、遺伝子配列が98%以上が同じと言われているチンパンジー。人間よりも記憶力が高いとも言われている、とっても賢い動物です。チンパンジーは群れで生活します。その群れは大小の集団で構成されていて、大きい集団になると100匹にもおよびますが、いつも一緒に行動するのは、母親とアカンボウ、コドモだけです。

お母さんはいつも子供と一緒。こちらは人間に似ているどころか、もう人間と一緒ですね。今回は人間とほぼ同じチンパンジーの寿命についてのお話です。

チンパンジー 寿命

チンパンジーの寿命は? 

これだけ人間と同じなら、寿命もほぼ同じじゃない?とおもいませんか?では、平均寿命から。

チンパンジーの平均寿命は約40年~50年

こちらは人間よりもかなり短命。人間とほぼ同じではなかったです。ですが、最長寿命はギネスの76歳。映画ターザンに出演していたチンパンジーです。日本の最長寿命のチンパンジーは、神戸市立王子動物園のチンパンジーで65歳です。

スポンサードリンク

こうしてみると、寿命も人間に近い部分がありますね。平均寿命は野生のチンパンジーも含みますので、飼育下のチンパンジーは寿命もかなり人間に近いと思います。

まとめ

いかがでしたか?チンパンジーは寿命も人間とよく似ています。記憶力もとてもよく、実験体としてずっと檻のなかで暮らしていたチンパンジーを一人の女性が解放しました。20年後に森で再会した時に、チンパンジーは彼女の事を覚えていて、彼女を抱きしめたという話もあります。野生に戻って20年も経つというのに!

このチンパンジーにとっては、何年たっても忘れられない大切な人だったのでしょう。記憶力だけでなく、このような心を持っているチンパンジーって、本当に素敵な動物ですね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事